現場を学ぶ、
現場から学ぶ。

やっぱり保育士になりたい。
私どもの学校にいらっしゃる方は、皆さん、そう語ります。

子育てを終えて人生を振り返る主婦の方、日常の業務に追われる会社員の方、就職活動で彷徨う大学生。
それそれの皆さんの立場がちがっても、子どもの成長に寄り添う保育士への想いは同じです。
My dream is to become a childcare professional
短期間で保育士の資格を取得して頂くこと。そして保育現場で活躍して頂くこと。
そのお手伝いが私どものお仕事です。
「夢は、保育士」を応援する、受講料無料の「夢は保育士」応援プロジェクト、始めます!

MESSAGE

COURSE LINEUP

コースラインナップのご案内

一人でも多くの皆さんに保育士というお仕事を目指して頂くためにAICでは、「夢は保育士」応援プロジェクトを立ち上げることに致しました。まずは、今年の10月の試験合格を目指す「保育士筆記試験対策コース」に200名限定で無料会員の募集致します。
プレスリリースはこちら

ライフスタイルに合わせて学べる

令和2年後期(10月)対策「保育士筆記試験対策コース」(17期生)受講料0円!

①「夢は保育士」無料プログラム会員(初回200名限定)

保育士筆記試験対策コースのオンライン講座(オンデマンド)を全科目無料会員募集。好きな科目を好きなだけオンライン講座で学ぶことが出来ます。個別の学習サポートはありませんがエントリー後、授業の動画+テキスト(指定の市販テキスト)の学習で合格を目指すことが出来ます。

募集期間

2020年6月1日(月)~8月31日(日)

受講期間

2020年7月5日(日)~10月23日(金)
2020年後期(10月)試験対応

受講料

無料

②「夢は保育士」学習サポート有料プログラム会員(初回100名限定)

有料(20,000円)で以下の学習サポート受けることが出来ます。

募集期間

2020年6月1日(月)~

提供期間

2020年7月5日(日)~2021年4月23日(金)
2020年後期(10月)、2021年前期(4月)試験対応

受講料

20,000円(税込み)
*科目受講は、@4,000

学習サポート内容

・学習個別フォロー対応(授業用レジュメ配布、質問メール対応)
・模擬試験問題、解答解説集の提供
・実技試験対策講座【絵画、言語、ピアノ】の受講
 いずれもオンライン講座
・AICオープンセミナー(現職保育士向け講座)の受講  いずれもオンライン講座
・保育園への就職サポート(首都圏エリア)
 個別の対応をさせて頂きます
・保育園実習(首都圏エリア)
 個別面談後、ご案内申し上げます

【受講の条件】

①保育士試験の受験要件を満たす方一般社団法人全国保育士養成協議会サイトをご参照下さい)
②事務局からのフォロー情報を受け取って下さる方(お申し込みフォームをご確認下さい*個人情報の利用について)
③必ず「夢は保育士」を実現して下さる方

お申し込みはこちら

AICオンライン講座(無料プログラム会員)
AICオンライン講座(学習サポート有料プログラム会員)

次画面で以下をご入力ください
ID : sample
パスワード : sample

AICオープンセミナー

保育士の皆さんはもちろん、どなたでも参加できるセミナーです。
学びの場、リフレッシュの場としてをお気軽にご活用下さい。

VOICE

合格者の声

菅 智代さん

平成30年度保育士試験合格

他にも2校ほど学校見学と体験授業を受けましたが、見学時の事務局の対応と、体験授業での受講生と講師との楽しそうなご関係を見て入学を決めました。

最重要ポイントの独自解説など初心者にもわかりやすい事例を交えた授業で、勉強時間があまりとれなかった私はとても助かりました。 授業後には最後の1人がわかるまで話し合うなど、仲間たちと頑張れたことがとてもよかったです。未来ある子どもたちの成長を手助けし、子ども達が楽しい時間が過ごせるように、また大切なお子様を預けるご両親が安心できる保育士になりたいです。

平間 美奈子さん

平成30年度保育士試験合格

年齢に関係なく合格実績があり、サポート体制も整っていたので入学を決めました。

少人数制で先生との距離も近く、仲間とも「一緒に頑張って合格しよう!」という同じ目標に向かってみんなと助け合いながら授業ができたのはとても力になりました。愛情をたっぷり注ぎ、一人一人の子どもが子どもらしく伸び伸びと笑顔で過ごせるような環境を作り、保護者に対して共感ができ、不安軽減につながるアドバイスができる保育士になりたいです。あさか保育人材養成学校は、いつでも何か相談したいことがあった時に戻って来れる実家のような存在で、この学校を選んで本当に良かったです!

菅佐原 幸夫さん

平成30年度保育士試験合格

これまで情報通信や環境エネルギー関連の仕事に携わってきましたが、次は日本が抱える社会的課題の解決に少しでも役に立つような仕事ができればと思い、ではどんな課題があるかと考えた時、「待機児童」というキーワードが浮かびました。

夫婦が共に働きながら子どもを育てていくためには、安心して子どもを預けられる保育施設と信頼できる保育士が必要です。私は保育業界についてもっと知りたいとの気持ちを強く持ち、保育士試験に挑戦することにしました。筆記試験講座は受験に特化しており、講師の先生方にはわかりやすく解説していただいた上、どうやって覚えればよいかまで教えていただき、短期間で合格することができました。

学校では一緒に学ぶ仲間もでき、いろいろと情報交換しながら楽しくチャレンジすることができたことも合格の要因だと思っています。