AICオープンセミナー

保育園の園長のあるべき姿は?

園長先生の心得講座

2020年3月7日(土)14:00~16:00

保育園の園長職は、たくさんの子どもたちの命を守り、保護者に寄り添い、向かい合い、また、地域の皆さんと関係を築く重要なお仕事です。この講座では保育園の園長としての指導力、役割を学ぶことが出来ます。保育園の園長を目指す方、既に園長職にある方を対象にした講座です。

プログラム

1.保育園のリーダー、園長の資質とは?
自身の人生観を大切にし愛情深い、ユーモアのある園長。
束ねるのではなくまわりと育ち、待つ忍耐力。
ひとり一人の子ども達の発達を受け止められる包容力。
全ての職員、保護者と一緒に悩み一緒に考えられる。
テキスト通りを好まない、自分で考えることが好き。


2.職員とのコミュニケーションで大切なこと。
全ての職員の健康を大切にすること、働き続けられる環境を作ること。
子ども達の話をたくさんできる環境を作ること。
一緒に先を見通せる保育を考えるチームワークを大切にする。
弱さもさらけ出し、相手が必要だと言える関係。
徹底的に聞き役になれること、相手の気持ちを受け入れる。


3.私の考える理想の保育園とは?
「あしたまた、あそぼう!!」と言える保育園に尽きます!
明日またね!と何気ない言葉は、
園全体に信頼と安心が溢れているからこそです。
全職員が、それぞれの役割を大切し認め合える人間関係があるからこそです。
全職員が専門性と質の高い保育があるからです。

会 場

あさか保育人材養成学校 市谷加賀町教室
東京都新宿区市谷加賀町2-4-27
「フロンティアキッズ加賀町」4階
(都営大江戸線「牛込柳町」徒歩5分)
アクセスマップはこちら

受講料

5,000円(税込)

講師紹介

元 中央区つくだ保育園園長

土田 真理氏(つちだまり)

1967年より中央区立月島保育園保育者として勤務。中央区つくだ保育園園長を経て、現在も、児童館子育て支援や保育園勤務を通して保育に関わり続ける。これまでの経験を生かし、地域の子育て支援のための『まちっこプロジェクト』を立ち上げ「自主的保育わらべうた講座支援」「出前子育て支援」「出前保育講座」等々企画運営をしている。

疲労回復・ストレスフリー

身体が変わる、身体を変える!
ボディーセルフケア講座

2020年7月5日(日)17:00~19:00

プログラム

① 無意識の姿勢や動きを知る
一流のアスリートやプロダンサーは当たり前に意識していることですが、日常生活において、無意識で行なっている姿勢には癖があります。その癖を改善するには、まずは自分のカラダを知ることです。

② 最適な動き方を学ぶ
座る~立つ~歩くを「交流的、技術的」にマスターすることは、仕事のパフォーマンスを向上させることに繋がります。 生活姿勢や生活動作を改善させることが可能です。体力ある子供達と接してもスタミナ切れしないカラダ作りと動き方をマスターします。

③ 疲労回復のセルフケアを学ぶ
1日の疲労をリセットせずに翌日に持ち越せば、疲労は溜まり、体調を崩す原因になります。
  • 起床時にカラダのエンジンが掛かりやすいストレッチ
  • 仕事中のちょっとした合間に出来るストレッチ
  • 帰宅して就寝前に行うと効果的なストレッチ

会 場

あさか保育人材養成学校 市谷加賀町教室
東京都新宿区市谷加賀町2-4-27
「フロンティアキッズ加賀町」4階
(都営大江戸線「牛込柳町」徒歩5分)
アクセスマップはこちら

受講料

8,500円(税込)*AIC会員割引外

講師紹介

振付家・柔芯体メソッド創始者

稲吉 優流(いなよしまさる)

これまで6千人以上のダンサーを育成し、舞台公演をプロデュースしてきた。2012年よりオリジナルのボディコンディショニングである「柔芯体メソッド」を考案。以来多くのアスリートやトレーナー、整体師などカラダのプロに〈動きの文法〉を指導している。また一般の方々への姿勢改善・O脚改善・開脚ストレッチなどのセミナーを開講し、社会の健康に貢献している。BABジャパン社より書籍とDVDが全国にて発売中。

産休前のお母さんに送るメッセージ

産休前、あるいは出産前に知っておくと自分が楽になる方法

2020年3月17日(月)10:00~11:30

産休前や出産前は、気持ちが高揚したり、不安定になったりしがちです。考えれば考えるほど、不安は募るばかり。でも、生まれてくる命を待ち望んでいるのはみんな同じです。心配ごとを少しでも減らして、赤ちゃんが生まれるまでの心や環境の準備ができたらいいですよね。

プログラム

・出産後変化したこと(仕事、時間、考え方、関わり等々)
・自分の特徴を知る(タイプ分析)
・これから目指したい親子像を考えてみよう(ワークショップ)

対 象

・出産前、産休前の女性
・妊娠前 又は 妊娠中の母親とその夫や、生後数か月で「保育所等体験」にはまだ早い乳児とその親
・育児を手助けする予定の祖父母や、妊娠前の夫婦

定 員

20名

会 場

フロンティアキッズ新宿
〒162-0022 新宿区新宿6-27-56 
新宿スクエアビル2階
TEL/FAX 03-3208-2744

運営協力

あさか保育人材養成学校
ビズママプロジェクト事務局
*個人データは、主催のフロンティアキッズ新宿と共有させて頂きます

受講料

無料

講師紹介

Position Design代表 ライフデザインコーチ・キャリアコンサルタント

君野 和美(きみのかずみ)

幼稚園教諭を経て、スポーツメーカーに転職。10年以上プロモーション部競技販売促進担当として、営業事務 やインターハイ、国体、世界大会等での商品販売や、展示ブースを担当。 結婚、出産後退社し、人の生き方を支援したいと思い資格取得。中小企業と大学就職課との交流会、 就職支援企画等様々な企画運営業務を実施。
また、中小企業の従業員のキャリア面談、コミュニケーション講座、 アドラー勇気づけ講座、 Points of You®を使用したコーチングセミナーを実施。 現在は、就職関連の講座企画や各種セミ ナー、キャリアガイダンス、ゼミでの授業を実施中。

食でしあわせになる。
きちんと食べて、心も体も「きれい」になる食の知識講座

オンライン講座【6月8日(月)】より配信スタート

毎日の食事のちょっとした心掛けで、想像以上に健康に、そして美容に影響を与えます。
まずは、今の自分に関心を持ち、食習慣のチェック、知ることからスタートします。
この講座は、管理栄養士による、食べて元気に美しくなるための講座です。

プログラム

○ きれいになるために必要な栄養素
私たちの体は、今まで口にしたものから出来ています。
どんな栄養素が身体の中でどのように関わっているのか学びましょう。

例えば、
この季節は乾燥が気になりますが、食べ物でも対策は可能です。
皮膚や粘膜を保護する働きをもつ栄養素にビタミンAがあります。どのような食べ物に入っているのか、どのようにすればより無駄なく摂取できるのかお話します。


○ 生活習慣の必要性
きれいになるためには、食以外にも必要なことはたくさんあります。
セルフチェックをしながら振り返ってみましょう。

食事と睡眠、運動この3つのバランスが大切です。
ワークシートを使用して、普段の生活の中でできることを考えていきましょう。


○メンタルと食との関係
一見、関係なさそうですが、食事とメンタルは実は深く繋がっています
心も健康にするために必要な食についてお話しします。

偏った食事はうつ病リスクを高めてしまいます。
ストレスの多い現代、心も健康になるためにも質の良い食事は大切です。
鯖缶がいいと言われていますが、それ以外にもオススメ食材をたくさんお伝えします。

受講料

3,000円(税込)

講師紹介

管理栄養士、特定保健指導員、食育インストラクター

喜多野 直子(きたのなおこ)

赤坂見附 前田病院に栄養士として勤務。その後飲食関係の仕事を経て、現在は小田原短期大学非常勤講師、三幸学園東京こども専門学校、東京医療秘書福祉専門学校にて専任講師を務める。担当教科は子どもの食と栄養、栄養学、食育、生活支援技術、調理実習など

児童養護施設出身の保育士が伝えたいこと。

児童養護施設の保育士さん講座
「本当の児童養護施設を知って欲しい」

2020年7月11日(土)18:00~19:30

プログラム

① 児童養護施設の実態レポート
・児童養護施設の役割
・職員の構成は?
・家族との関係性
・解決しなければならない課題は?
・サポートネットワーク

② 保育士のお仕事は?
・どんな人が向いているのか?
・子どもたちとのコミュニケ―ション
・幼稚園、保育園勤務との違いは?
・やりがいは?

③ 「児童養護施設で育った私たち」
・児童養護施設出身の方で現在、社会人として活躍中の方を御紹介

会 場

あさか保育人材養成学校 市谷加賀町教室
東京都新宿区市谷加賀町2-4-27
「フロンティアキッズ加賀町」4階
(都営大江戸線「牛込柳町」徒歩5分)
アクセスマップはこちら

受講料

3,000円(税込)

講師紹介

児童養護施設担当講師

山本 まさ子(やまもとまさこ)

生後4か月から2歳まで乳児院、2歳から18歳まで児童養護施設、18歳から19歳までを自立援助ホームにて育つ。現在は児童養護施設出身者へ振袖にて「生まれてきてくれてありがとう」を伝えたいボランティア団体ACHプロジェクト代表4年目。児童養護施設出身者YouTube番組THREEFLAGS‐希望の狼煙‐チームメンバー。児童養護施設当事者としての講演活動など発信を精力的に行っています。

保育士の皆さんの大学院受験を応援します!

「AIC大学院受験対策講座」開講のご案内

保育士の皆さんの更なる学びをサポートします。
この講座は、保育現場で活躍する保育士の皆さんを対象にした大学院受験の対策講座です。
以下のような思いをお持ちの皆さんが対象です。
・保育現場の知識を更に深めて、園児、保護者の支援をしたい。
・保育への思いを形にするために主任、園長等の管理職を目指したい。
・子どもの成長に寄り添うプロフェッショナルとして、更に知識を深めて、
次のステージ(転職、企業等)を目指したい。

どなたでも大学院入学を目指せます!
大学院というと敷居の高いイメージがありますが、社会人に大きく門戸を開かれており基本的に学歴は問われません。今までの保育現場での経験を生かして、大学院入学を目指すことが出来ます。あさか保育人材養成学校(AIC)では、
①大学院入試突破のポイントに焦点を合わせた受験対策指導
②大学院での指導経験豊かな指導員(元大学教授、現役大学教授)による受験対策指導
③徹底した個別指導による、志望校の選択、受験対策指導
④大学院修了後の転職、起業サポート
など、保育士の養成校だから出来るサポートを実施致します。

ガイダンスの実施

学習支援サポートスタッフによる、「大学院入学必勝合格セミナー」をオンラインセミナーで実施致します。
*セミナー終了後、個別のオンライン相談も可能です。

実施日時

6月27日(土)オンライン説明会配信開始

内 容

日本の大学院制度について
受験のポイント
学習プロセスについて
就労支援について(奨学金制度の説明)
オンライン受講相談は、お申し込みフォームからエントリーをして頂き日時をご相談申し上げます。

講座開講日程

第1回 7/18(土)ガイダンス、プログラムの進め方
大学院とは、大学院の学修の進め方、大学院の入試、(課題)論文トピックを考えよう
第2回 7/25(土)論文トピックの選び方、先行研究レビューとは、論文検索のしかた
(課題)先行研究を集めてみよう
第3回 8/08(土)研究計画書の書き方
(課題)実際に自分の研究計画書を書いてみよう
第4回 8/22(土)個別指導 志望分野の教員からの直接指導
口述試験対策、総まとめ
*授業時間は各日程16:00~19:00(3H)を予定

受講料

180,000円(税込み、テキスト代込み)
*保育士資格をお持ちの方は、20%割引
*キャリア・ステップアップ支援奨学金制度あり

キャリア・ステップアップ援奨学金制度とは職場環境、待遇改善を目指し、転職を希望なさる方を対象にした奨学金制度です。基本的に返済の必要のない奨学金制度です。詳しくは、ご相談下さい。